このブログについて

    当ブログ「ふりーだむす!」は、ゲームなどを紹介するサイト「ゲーム戦士の要塞」から派生したサイトです。
    両サイトとも、管理人は私・雪見大介です。

    こちらのブログでは、フリーゲーム&同人ゲーム、映画、漫画その他もろもろを扱っていく所存です。
    「ゲーム戦士の要塞」でもゲームなどを扱っていますが、ブログではより砕けた文章を書いていくつもりです。

    ブログの題名である「ふりーだむす!」は、フリーゲームサイトの「ふりーむ!」のように有名になれたらなという希望をこめたものです。プロレス団体のFREEDOMSも少し意識しています。題名通り、フリーダムな記事を書いていくので、よろしくお願いします。

    なお、当ブログ、及び本館である「ゲーム戦士の要塞」はリンクフリーです。
    報告も特にいりません。

    *この項目は常に最上位に置くため、投稿時間を2037年にしています。
    スポンサーサイト

    メダロット7 パーフェクトロボトルブック

    少し前に、散歩先の古本屋で「メダロット7」の攻略本があったので買ってしまいました。
    「メダロット7 パーフェクトロボトルブック」です。
    meda7manga3

    メダロット7は、すでにクワガタバージョンをクリアしていたので攻略本としてはあまり興味なかったのですが、
    「最強ジャンプ」に掲載されていた漫画版が3話乗っていたので、これ目当てで買ってみました。
    チトセの容姿が女の子らしくアレンジされていたり、タラコ……じゃなくてタルトがものしりキャラだったり、
    ロボロボ団のセコさが強調されていたりと、ゲームとはまた違ったアプローチがあって面白いですね。
    meda7manga1

    試合の描写も迫力満点です。
    meda7manga2

    ビーストマスターの強さを見たミスター・うるちが「これはもうロボトルじゃない」と漏らすシーンや、
    ハードネステンの「ブリリガーダー」が強力な高級パーツとして扱われているなど、
    旧作を知っているとニヤリとする描写もあり。

    メタルマックスゼノをクリアしました

    少し前から、PS4版の「メタルマックス ゼノ」をやっており、先日クリアしました。

    回復アイテムの調達が面倒だったり、
    コンフィグのボタンの割り当てが使いづらかったりと
    細かい不満点はありますが、サクサク進めて楽しかったですね。
    特に、マップ上で敵キャラに「射撃モード」で先制攻撃し、そのまま撃破できるのは思った以上に爽快でした。

    ※……かなりゲームを進めないと強力な薬が拠点のショップで買えず、リメインズ(ダンジョン)の自動販売機で買うしかないが、
     それではまとめ買いができないため大量購入に時間がかかる。


    ちなみに、イベント内でのセクシュアルな話題が旧作よりも直球なので、お茶の間でプレイする際は注意です(笑)。

    まさかのR-18新作「官能騎士(オルゴナイト) ギャクレイブン」

    今まで全く情報を出していなかった私の新作ゲームを公開しました。なんと、初のR-18でしかもシェアウェアです!
    タイトルは「官能騎士(オルゴナイト) ギャクレイブン」。

    ごく普通の男の子だった尾根翔太(おねしょうた)は、常人より高いオルゴン(性エネルギー)を持っていたことで、
    巨大ロボ「ギャクレイブン」のパイロットに選ばれてしまう。
    そして、男性数を激減させようとする女系国家「ボルバキア帝国」と対決するのだが、
    しょっちゅう捕虜になって搾り取られるのだった。

    ・ジャンルは横スクロールシューティングで、左右に任意に移動可能。拠点を守りながら戦う必要があったり、
     複数ある攻撃目標を効率よく破壊したりと、爽快感と戦略性を併せ持っている。
    ・エネルギーの概念があり、攻撃したり空中にいると消費していく。
     地上に立っていると自然に回復し、また研究所など拠点の付近では回復速度が増す。
    ・機体は、Zキーで使用する「主武器」、Xキーで使用する「副武器」、エネルギー量と回復に影響する「アキュムレーター」などをカスタマイズ可能。
     さらに各武器には「連射中、自機の向きを固定」「特定の敵にダメージ倍増」など複数の「特徴」があり、合成により特徴を別の武器に移植可能だ。

    <パーツ紹介>
     20mmガトリング …3方向に弾を連射する。エネルギー消費が少なく使いやすい。主武器。
     XM-215ショットガン …広範囲に弾をまき散らすショットガン。威力は低い。主武器。
     クラウドバスター …対UFO兵器。威力は大きいがエネルギー消費が激しい副武器。
     スピロプラズマ砲 …ボルバキア帝国がクラウドバスターを研究して作った。より高威力だが燃費はさらに悪くなった。

    <キャラ紹介>
    ・尾根翔太… オルゴンが高いことと容姿がかわいい他はごく普通の○学○年生。Mの気がある。

    ・雷飛(らいひ)博士… 精子力研究所の所長の科学者。後ろ髪を一本結びにした眼鏡の女性。たびたびサンプル採取と称して主人公から搾り取る。

    ・ペンテシレイア… ボルバキア帝国の女帝。世に戦乱が絶えないのは各国の重要ポストを男性が占めているからと考え、
     愛玩用兼繁殖用と労働用だけを残し大幅に男性数を削減しようとする。

    ・精巣騎士団… 女帝直属の近衛部隊。美少年ばかりで構成され、帝国の教義に心酔している。
     容姿だけで選ばれた者もいるため、その実力はピンからキリまでである。

    ・幸谷(さちや)… ボルバキア帝国の幹部。エグゾセミサイルで精子力研究所を襲う。

    ※この記事の公開日は2018/04/01です。

    メダロット5をクリア

    今さらですが、「メダロットクラシックス」に収録されているメダロット5(クワガタバージョン)をクリアしました。
    雑魚戦では、瞬時に勝利したことにするロボトルスキップも使いましたが、なるべく自力で戦うようにしました。

    しかし、ラスボスは噂に違わず強いですね。火力が異常なまでに高いリーダーに、回復&足止め役、防御&妨害役と、バランスの取れたパーティ編成となっており、メダロット2のアリカの攻撃面を大きく強化したような印象を受けました。

    ゲームの感想ですが、さすがに昔のゲームだけあって不便だと感じました。
    例えば、エンカウント戦から逃げるには戦闘開始直前にタイミングよくBボタンを押すという仕様があるのですが、
    これが結構面倒です。敵のパーティを見てから逃げるかどうか決めたいのが人情ですが、
    それが過去作と違いできなくなっています。

    他にも、「クリアまで自由にマップを移動できない」「入手できるパーツの種類が偏っていてカスタマイズの幅が狭い」など細かい難点がありますが、「マップに細かいイベントやアイテムが隠されていて探すのが楽しい」「キャラがかわいい」など、面白い点もあります。

    個人的に好きな点なのですが、家が魚屋のアサヒと漁師のオサムが幼馴染だったり、
    同じ商店街に家があるアサヒとコノハが幼馴染だったりするのがリアルというか説得力があって好きですね。
    敵がシリーズ恒例の悪の組織などではなく、個人というのも面白いです。

    「クラシックス」は倍速やスキップがあるお陰で遊びやすさが向上しているので、プレイされてはいかがでしょうか。

    続きを読む

    プロフィール

    雪見大介

    Author:雪見大介
    好きな漫画…ワイルド7、なあゲームをやろうじゃないか 他

    好きなゲーム…メタルマックス、エドワードランディ、レッドスティール 他

    好きな映画…ポリスストーリー、レジェンド・オブ・メキシコ、刑事ニコ/法の死角、マッハ! 他

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる