このブログについて

    当ブログ「ふりーだむす!」は、ゲームなどを紹介するサイト「ゲーム戦士の要塞」から派生したサイトです。
    両サイトとも、管理人は私・雪見大介です。

    こちらのブログでは、フリーゲーム&同人ゲーム、映画、漫画その他もろもろを扱っていく所存です。
    「ゲーム戦士の要塞」でもゲームなどを扱っていますが、ブログではより砕けた文章を書いていくつもりです。

    ブログの題名である「ふりーだむす!」は、フリーゲームサイトの「ふりーむ!」のように有名になれたらなという希望をこめたものです。プロレス団体のFREEDOMSも少し意識しています。題名通り、フリーダムな記事を書いていくので、よろしくお願いします。

    なお、当ブログ、及び本館である「ゲーム戦士の要塞」はリンクフリーです。
    報告も特にいりません。

    *この項目は常に最上位に置くため、投稿時間を2037年にしています。
    スポンサーサイト

    「幻の未発売ゲームを追え!」と幻のメタルマックス

    「幻の未発売ゲームを追え!」を買いました。
    メタルマックスワイルドアイズ(WE)の記事目当てで買いましたが、他の記事も面白かったです。

    幻の「PS版3」の情報もありました。ハードの制限から、DS「メタルサーガ鋼の季節」のようにパーティで1台の戦車を使う
    予定だったそうですが、DSとは違いタンクデサントよろしくソルジャーが車の上に乗って戦うこともできたそうです。

    …私は「メタルマックスWEは1台の戦車にパーティ全員で乗り込む」と記憶していたのですが、
    頭の中で「PS版3」とごっちゃになっていたのでしょうか?それとも3もWEもどちらも「パーティに戦車1台」だったのでしょうか?

    さて、WEは、主題歌も作られていたこと、その歌が歌手のコンサートで歌われていたことが驚きでした。
    「3」や「2R」「4」などには主題歌がありましたが、ずっと前から歌を入れる予定だったようですね。

    カスタマイズ面では、WEではクルマの砲塔や足回りを換装できる予定だったそうです。
    のちの「メタルサーガニューフロンティア(MSNF)」みたいですね。
    なお足回りにはアルキメディアンスクリューやホバーなどがあったそうですが、
    川を戦車で移動できるとゲームバランスが崩れるなどの観点から、足回り改造の案は早いうちから消えたみたいです。
    経営シミュレーション的な「MSNF」では、逆に足回り改造がアクセントとなってるのが面白いですね。

    登場車両では、パトカーが出てくる予定だったそうです。ネットで画像検索をすると、「3」のようなスポーツカー的な見た目ではなく
    アメリカン・パトカーといった見た目のクルマが出てきますね。
    余談ですが、メタルマックス風の同人ゲーム「ラスティワイルド」(奇しくも、こちらもPCトラブルから未完成です)には、
    重武装したパトカー型賞金首がいました。こちらは日本的な白黒のカラーリングです。いずれ本家MMにも日本風パトカーが出たら面白いですね。
    他にもトレーラーのヘッド部分やキャデラックが出てくる予定で、キャデラックは「鋼の季節」、
    トレーラーヘッドは「MSNF」に賞金首の残骸からの再生品という体で出てきて、分家に先を越される形になりました。
    (鋼の季節はMMシリーズと同じく宮岡氏が関わっているので、分家というのも妙ですが…)

    戦闘では、敵味方ともに障害物を利用して身を守ったり、アクション映画でクレーンからぶら下がって移動しながら銃撃する
    ような攻撃ができたりと、地形を利用した戦法を取れたそうです。「鋼の季節」で設置してあるレーザー砲の近くで戦闘に突入すると、戦闘でそのレーザー砲を利用できるというギミックがありましたが、WEの名残だったりして?

    続きを読む

    ウルファープロレスリング

    私の新作ゲームを公開いたしました。
    「WOLF RPGエディター」で作ったプロレスゲーム、その名も「ウルファープロレスリング」です!

    「WREプロレスリング」の至宝、世界ウディタ級王者のベルトが他団体に流出した。
    2003戦無敗を誇る、ブラジルの最強柔術軍団「ツクレイシー一族」からベルトを奪還せよ。

    wolfproG.gif←GIFで動きます

    キーボードでのプレイを想定してレバガチャ操作を廃止。
    さらに、コマンド入力の成否をわかりやすくするため、タイミングゲージ式を導入。
    ゲージ上を左から右へカーソルが動くので、緑色のところでボタンを押して止めれば、技が成功します。
    また、関節技や絞め技を外す場合もこのタイミングゲージを使います。
    「キン肉マンⅡ世 正義超人への道」をヒントにしました。

    技を次々と連鎖させる「スイッチシステム」を採用。関節技や絞め技を掛ける際、
    タイミングゲージを成功させることで技を掛け続けることができます。が、同じ技を続けると
    ダメージは増す一方でゲージのタイミングがシビアになっていきます。そこで別の技にスイッチする必要が出てきます。
    技の連鎖パターンは、例えば・・・
     ハンマーロック→ロープに振る→カウンター技など
         →クラッチを解いてキック
         →チキンウィングフェイスロック
         →ハイブリッドブラスター
    といった風です。

    ぜひプレイしてみてください。

    続きを読む

    ファミ通ブロスに掲載されていた漫画「宇宙の幸」

    かなり久しぶりのブログ更新です。

    家を掃除して出てきたファミ通ブロスを読んで、「宇宙の幸」という漫画が結構気に入ったので、
    電子書籍で購入してみました。



    宇宙を舞台にした漁とか海洋冒険といった話で、全3話です。
    ブラックホールの重力場を深海になぞらえるのが面白かったです。

    今は狩猟とか食材採りを題材に据えた作品が多いので結構先取りしているかも?
    あと、女の子キャラがかわいいですね。

    私はkindleで購入(ちなみに108円です)しましたが、
    「マンガ図書館Z」というサイトでも無料で公開されています。
    広告がちょくちょく出てきますが、気になったらマンガ図書館Zで試しに読んではいかがでしょうか。

    続きを読む

    新装版メダロット イッキ編を読みました

    今話題の○虫○ダルのコミックスを買いました。

    ・・・

    そうです、甲虫メダルです(天丼※)。
    medaIki0
    ※天丼・・・同じギャグを連続で使うこと。

    今回はイッキ編の1巻。ちなみに前に紹介したのは、これの前作にあたる「ヒカル編」で、漫画版メダロットの最初の話です。
    以前の記事「今話題の○虫○ダルのコミックを読みました」

    作品の詳しい説明は、wikiなどに譲るとして、単純に私の感想を書いていきます。

    続きを読む

    プロフィール

    雪見大介

    Author:雪見大介
    好きな漫画…ワイルド7、なあゲームをやろうじゃないか 他

    好きなゲーム…メタルマックス、エドワードランディ、レッドスティール 他

    好きな映画…ポリスストーリー、レジェンド・オブ・メキシコ、刑事ニコ/法の死角、マッハ! 他

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる